Welcome !!!   ようこそ趣味のサイトへ !  制作:堀  治雄
お役に立ちます

「旅行編」
◆NHK世界遺産ライブラリー
◆日本の100名城


私の城めぐりはここから

北陸新幹線開業しました


◆JR北海道時刻表◆JR東日本総合案内◆JR東海サイト     ◆成田エキスプレス時刻表      ◆JR西日本総合案内 ◆JR西日本 時刻表 ◆JR九州新幹線 時刻表 ◆Japan Rail Pass
◆日本の天気予報
◆日本郵便番号検索
◆日本国立国会図書館

「お役所編」
◆首相官邸 ◆The White House

「便利なリンク」
◆NHKオンライン
◆日経新聞 ◆読売新聞 ◆朝日新聞
◆株価、金利、円レート

「ウイキペディア- 百科事典」
◆日本語版 ◆英語版


寄稿  佐々木 行さん


JR中央本線を甲府から更に西へ約五十キロメートル、八ヶ岳連峰を右手前方に見ながら長野県に入り、二つ目の駅が富士見駅である。改札口の左横手、丸い柱にはめ込まれた縦二メートルほどの古い看板には「アララギ之里、標高九五六米」という大きな文字、その上の説明板には次のような解説が付されている。

 「富士見町はアララギの歌人たちに愛され、しばしば歌会なども開催されていました。アララギを主宰した伊藤左千夫が自ら設計した富士見公園

寄稿の全文はここから




 靱(うつぼ)公園にある梶井基次郎の文学碑「びいどろと云ふ色硝子で……」(『檸檬 (れもん)』の一節)を再確認したあと、なにわ筋を北へ向かって歩き出した。

今から五年前の二〇〇八年三月中旬、午前九時ちょうど。  四~五〇〇メートルで土佐堀川の常安橋、それから西北へ六~七〇〇メートル、 堂島川の堂島大橋を渡り左折、更に下流に進んで大阪中央卸売市場に突き当たった。

宮本輝の小説『泥の河』の冒頭で「堂島川と土佐堀川がひとつになり、安治川と名を変えて大阪湾の一角に注ぎ込んでいく。 その川と川とがまじわる所に三つの橋が架かっていた。 昭和橋と端建蔵橋(はたてくらはし)、それに舟津橋である。」と書かれている地点である。

寄稿全文はここ

寄稿 : 佐々木  行さん
 万葉集の東歌のなかに千曲川を詠った歌が二首あり、その一つ 「信濃なる 千曲(ちぐま)の川の 細石(さざれし)も 君し踏みてば 玉と拾はむ」 (巻十四の三四〇〇番、作者不明)、―大意、信濃の千曲の川のさざれ石も、愛しいあなたが踏んだ石なら、玉と思って拾いましょうーこの歌は千曲川のどの辺りで詠われたのだろうか?
寄稿全文はここ


太宰治の作品『思い出』と『津軽』とは、内容的につながりが深い. 特に前者を後者への導入部分として読むと、『津軽』の中に現れる、いわゆる「太宰の世界」が理解し易い し、また前者の幾つかの場面が、後者の重要な回想シーンとなって再登場してくる。
 そんな観点から、二つの作品に出てくる青森県の主な地名、それも「津軽地方」と呼ばれるところにある町や村を、何度かにわたって歩いてみた。
寄稿全文はここ

◇利根川 - 橋と文学....◇
寄稿:佐々木 行さん

関東地方を北西から南東にかけて流れ、太平洋に注ぐ大河。古くから板東太郎の名で 親しまれ、延長298.2キロ、大小の支流285、流域面積16,840平方キロ、その利根川に架かっている主な 橋を歩いて渡ってみるか、と動き始めたのは今から三年 ほど前のこと。旧東海道を東京・日本橋から京都・三条大橋を経て大阪・淀屋橋まで、街 道筋の主な橋を自分の足で渡り、橋の長さを歩測する“遊び”が一通り終わったときであ る......

全文はここから

◇この橋何歩、一、二、三、四....◇
寄稿:佐々木 行さん

いつのまにか、橋の上を歩くときは歩数をかぞえるようになっていました。やがて、歩数をかぞえるために、わざわざ橋を訪ねて渡るようにもなりました。

1.旧東海道 “神田の八丁堀に独り住みの弥次郎兵衛と北八が、花のお江戸を立ち出る”のは日本橋から。欄干の龍の姿を見ながら渡りおえると70歩。旧東海道、弥次北が通って行った川と橋、どんなところでどのくらいの長さなのか...

全文はここから


写真は小生が渡った橋




上から:古宇利大橋
(日本一長い1960メートル)沖縄
九重夢大吊橋
(日本一長い390メートル)大分県
錦帯橋
(日本三大名橋ー193メートル)山口県

世界一長い吊橋(3911メートル=明石海峡大橋(海上プロムナードのみ歩く)






◇◇ガラパゴス諸島への旅◇◇
寄稿:村田忠夫さん


旅行記はここから





南極への旅=村田忠夫さんの写真で仕立てたスライド


◇◇火炎樹の下で◇◇
寄稿:佐藤之彦さん
「その1」 「その2」 「その3」 「その4」 「その5」 「その6」 「その7」 「その8」 「その9」 「その10」 「その11」 「その12」 「その13」 「その14」


「その1」から
(クレメンテイ-)

3月下旬、明け方からの雷雨が上がり日差しが戻って来た日の午前。島西部ジュロンからバスに乗った。午前10時、たった今雨が上がったばかりなのに既に30度を越えた様子であった。 しかしExpress502の2階建て路線バスの内部はエアコンがよく効き涼しく清潔で快適であった。時間帯のせいか客もちらほら、バスの上階に登り濃い緑の並木を眺め続けた。 20分過ぎバスはクレメンテイ-の駅を過ぎて..... 全文はここ



◇世界遺産をめぐる旅◇

チャーター機で11ヶ国
15遺跡を22日間で

寄稿:村田忠夫さん

......チャーター機は、 ボーイング757で、230席を88席に改造したもので、 ビジネスクラス並みに配置された席でした。 フロリダ州フォートロータデールが、この旅行の出発・終着 地で、1月5日に全員が現地集合し、6日早朝に最初の訪問 国ペルーに向けて出発しました。リマ到着後、国内線に乗り 継いで、1時間ほどでクスコに到着しました...

全文と写真はここ、13箇所の詳細案内はリンクでどうぞ


春の花シリーズ
スライドショーはマウスを画像の上に近ずけると止まります


☆★「GOOGLE検索」★☆



「シカゴ45クラブ」
Chicago 45 Club

 

◆「PC楽しもうかい」◆




■趣味の尺八と篠笛とケーナ■
■つるさんの尺八教室■

シカゴ尺八の会「風錦」
錦織先生とお箏の細川さんを囲んで



アンデスの民族楽器ケーナを楽しむ


シカゴ日本人会主催の
「日本祭り会場」で
「かがり田楽」


■ シカゴ45クラブ ■
Chicago 45 Club

4月から10月の第3土曜日にゴルフをするグループ


◇◆◇私の写真館◇◆◇
■■詩画作品集■■
丹波あじさい寺 住職小籔実英氏
詩画作品集から


丹波あじさい寺は堀家菩提寺
前に掲載した作品はこちらから


アメリカ国立公園見学


沖縄世界ウチナーンチュ大会


ゴルフツアー ジャマイカ
2003 & 2005


Golf Tour
Myrtle Beach, SC
Phoenix, AZ
Boca Raton, FL
Kissimmee, FL




1947年卒の中六小同級会
ー5月11日開催ー
写真をクリックして拡大


福知山高校の同級会傘寿を祝う集い


The First Day of Spring


函館観光


弘前観光


お気に入りの一枚

■リスボンへの旅

Lisbon, Portugal

■スペインへの旅

Spain Tour - visiting Madrid, Granada-Toledo, Seville-Alhambra, Madrid-Cordoba & Barcelona



■イタリーへの旅

Italy Tour - visiting Venice, Mlano, Florence & Rome


■スイスへの旅

チュウリッヒから時計回りでスイス一周9日間


■ベトナムへの旅


Vietnam Tour



■アイスランドへの旅

Iceland Tour
氷河、苔に覆われた溶岩平原地帯、温泉、真っ黒な火山砂地帯、そして緑が美しい酪農地



■ダニューブ川下り

--ドイツ「パッソー」からハンガリー「ブダペスト」まで--

■パリ観光と南フランスの川下り

パリからマルセイユまで12日間の旅
Paris & The Rhone River Cruise

■揚子江クルーズ

Yangtze River Cruise
From Xi'an to Shanghai


Trip to Thailand


Trip to Beijin, China

「アラスカ魚釣り-Fishing in Sitka」

276ポンドのハリバット


Fireworks at Ivabhoe Country Club, Ivanhoe, IL
July 3, 2013

Katsu Kosaka

「私の足跡ー写真」

◆◇Login-cPanel◇◆
GLOBUS 南米ツアー
Uniworld River Cruise
百寿会ゴルフ

YouTube (1) YouTube (2) YouTube (3)


一日一語の英語で疑問すっきり